田舎デートは行く場所がないはウソ!実は都会よりも楽しめるスポットがある

「田舎デートは行く場所がない」はウソ!実は都会よりも楽しめるスポットがあるバナー

田舎ってお店や娯楽施設が少なくてデートで行く場所がないよね・・・

田舎で楽しめることって何があるんだ?

現在、田舎に住んでいてデートに行く場所がないというお悩みをお持ちではありませんでしょうか?

私は生まれも育ちも東京ですが、過去に田舎に住んでいたことがあります。
「田舎は都会と比較するとデートで行く場所が少々限られている」というのは、たしかに実感しました。

当時付き合っていた彼氏とも、デートで行く場所がマンネリ化してしまっていたときがありました・・・

しかし、実際にその土地に住む人に普段どこに遊びに行くのか聞き込みをしたり、
その土地で何があるのか調べてみると、田舎にもデートで行く場所は想像以上にあったのです!

私自身、住んでいた土地で遊びに行かれる場所を徹底的に調査したことにより、
田舎には様々なデートスポットがあるということが判明していきました。

そうして、パートナーと田舎デートで行く場所のマンネリ化を改善することができたのです!

この記事では、「田舎はデートに行く場所がない」と悩んでいる方に向けて、
田舎で都会以上にデートが楽しめるスポットをランキング形式でご紹介していきます。

本記事を読むことで、田舎にいながらデートで行く場所が見つかり、
デートのマンネリ化を解消させることができますので、ぜひ最後までお読みください!

目次

田舎デートに行く場所がないというのはウソ!

田舎

冒頭でお話したように、「田舎は都会と比較するとデートで行く場所が少々限られている」というのは、紛れもない事実です。

しかし、田舎でデートに行く場所がないというのは全くのウソです!

あくまで都会と比較すると娯楽施設が少なくなるだけで、田舎にもデートで行かれる場所はたくさんあります。
(とはいえ、田舎の規模によっても娯楽施設の数は多少変わってはいきますが。)

例えば、車で1時間~2時間くらいかけて県庁所在地レベルの都市部に行かれるレベルの土地であれば、ショッピングモールやカフェといったお店は少し足を伸ばせばいくらでもあるでしょう。

実際に東京に住んでいる人でも、自宅から歩いてすぐの場所に繁華街があったり、娯楽施設がたくさんあるような所に住んでいる人はそう多くはありません。

そのような土地は家賃がバカ高いですし、夜も騒がしくなるので、大半の人が平穏な住宅街に住んでいます。

そのため、都民でも大抵の人はどこか遊びに出かけるのに、住んでいる場所から電車やバスを利用するのです。

そうして考えると、デートで行く場所のために交通手段が必要になっていく点においては、
田舎も都会も相違ありません。

特に田舎であれば、車を持っている人がたくさんいらっしゃると思うので、車で少し足を伸ばして
娯楽施設を見つけるというのも非常に便利でしょう。

田舎デートのマンネリ化はトラブルに繋がる?

デートのマンネリ化は恋愛のトラブルにつながる

田舎はデートに行く場所がないと感じている方の中には、デートがマンネリ化してしまっているというお悩みを持つ方がいらっしゃるのではないでしょうか?

実際に私自身、田舎はデートに行く場所がないと感じていたとき特に悩んでいたのが、
この「デートのマンネリ化」でした。

当時付き合っていた相手と毎回デートで同じ場所になってしまったことがあり、「またここか・・・」と内心嘆いていました。

デートする場所がいつも同じだよね・・・

たしかにそうだよね。
たまには別のことがしたいけど、田舎だからできることが限られちゃうから仕方なくはあるけど・・・

私も相手も田舎に住んでいる以上、デート場所のマンネリ化は仕方がないと開き直ってしまっていた
部分がありました。

人によりますが、大半のカップルにとってデートのマンネリ化はできるだけ避けた方がいいでしょう。

デートがマンネリ化することで、
以下のようなトラブルが起きることがあります。

・あなたも相手もデートに飽きてしまう恐れがある
・デート中に相手の新しい一面が発見できなくなる
・話題が膨らまなくなる

田舎に住んでいてデートする場所がないと感じている方は、これからご紹介する田舎のおすすめデートスポットを参考にして、デートのマンネリ化を解消させましょう!

もし、デート場所以外でも恋のお悩みがあれば思い切って恋愛相談のエキスパート「恋ラボ」に相談してみてください!必ずあなたの恋のお悩みを解決してくれます。

恋ラボの相談は匿名のため、家族や友人・同僚に知られる心配もなく安心して恋愛相談が可能なほか、
秘密厳守を徹底しており、ご相談内容は確実に秘匿します。

恋ラボのおすすめポイント

・恋愛のプロが多数在籍
・24時間365日受付
・完全匿名
・秘密厳守
・カウンセリングサービス運営16年のエキサイトが運営

恋の悩みが解決する

都会より楽しい!田舎のおすすめデートスポットランキング

ここからは、田舎でデート先を探している方向けに田舎のおすすめデートスポットTOP5をランキング形式でご紹介していきます。

【第1位】ショッピングモール

ショッピングモールで買い物をする女性

堂々の第1位は、田舎デートの定番スポットともいえる「ショッピングモール」です。

田舎にあるショッピングモールは、都会と比較すると大型で多数のテナント施設があります

そのため、都会のショッピングモールよりも様々なテナントで買い物ができたり、食事も楽しめるため、田舎でデートをする醍醐味が味わえるでしょう。

特に田舎で人気のあるショッピングモールといえば、「イオン」が上げられるのではないでしょうか?

「イオン」は数あるショッピングモール施設の中でも、比較的リーズナブルな価格で商品が売られているので、気軽に行きやすいというメリットがあります。

【第2位】映画

映画館

続いて第2位は、「映画」です。
映画デートは、初回デートや付き合いたてのカップルに特におすすめのデートスポットといえるでしょう。

それはなぜかといいますと、まだ付き合いが長くないというカップルの場合、どんな会話をすればいいのか悩むことがあるはずです。

そんなときに、映画であれば上映中に会話をすることがなく、かつ二人で一緒に過ごすことができます。
上映終了後は、映画の感想を言い合えば良いので自然と会話が膨らみます

特に田舎の映画館であれば、他に映画を観に来ているお客さんも少ないはずなので、
都会よりも相手との空間を楽しみながら映画を観ることができるのは田舎の映画デートのメリットです。

補足

イオンシネマは他の映画館よりも料金が安いです!

一般的な映画館では、通常の大人料金が2,000円というところが多いですが、イオンシネマでは通常の大人料金が1,800円となっていて、一般的な映画館より200円もお得に映画が見られるのです!

【第3位】ドライブ

ドライブ

第3位は、「ドライブ」です。
田舎は都会と比較すると交通量が少なく、道幅も広いためストレスなくドライブデートが楽しめるでしょう。

特に田舎のドライブは、美しい田園風景が垣間見れたり、近くに山や海があるので豊かな自然に囲まれた場所でリラックスしながらデートが楽しめます

補足

昨今、「若者の車離れ」と言われていますが、田舎では当然のように車が生活必需品という地域が多数を占めています。
そのため、車を必需品としている地域で車を持っていると高く評価されます!

【第4位】カフェ

カフェ

第4位は、「カフェ」です。
カフェは田舎であっても至る所にあるので、デートのマンネリ化を解消させやすいです。

例えば、今回は「東側のカフェに入ったから、今度は西側のカフェに入ろう」といった感じで、ちょっとお店を変えるだけでもデートのマンネリ化を防ぐことができるのです。

都道府県別喫茶店店舗
都道府県別喫茶店店舗数
https://todo-ran.com/t/kiji/13438

喫茶店は全国に69,983軒あり、人口10万人あたり店舗数は55.07軒。
最も喫茶店が多いのは高知県で人口10万人あたり156.37軒。
全国平均の2.8倍で偏差値も80.43と高い。
2位は岐阜県で142.92軒、3位は愛知県で113.05軒。

引用元:都道府県別統計とランキングで見る県民性

喫茶店は東京が特に多そうというイメージを持たれる方もいらっしゃるかと思いますが、
実はそうでもなく割合としては高知県が最も喫茶店が多いのです。

このように田舎だからとデートで行く場所がないというのは単なる思い込みです。
あなたの住んでいる地域にも探せばいくらでもカフェがあるかもしれないので、一度地元にどのくらいカフェがあるのか隈なく調べてみてください。

【第5位】ホテル

ホテルの外観

第5位は、「ホテル」です。
観光やビジネスで利用する人がいるため、ホテルもカフェと同様に田舎にもたくさん店舗があります。

少し高めのホテルに泊まれば豪華な客室で寛いだり、美味しい食事をパートナーと一緒に楽しめるので、地元で気分転換したいという方はホテルデートがいいでしょう。

田舎デートで行く場所がどうしてもないときは?

悩む女性

もし、前述の「田舎のおすすめデートスポットランキング」を見てもデートで行く場所がないと感じた方は、また別の方法をご紹介していきます。

自宅から1時間~2時間かけて遠出してみる

都会でデートを楽しむカップル

どうしても近場で行きたい場所がないという方は、車や電車を利用して自宅から1時間~2時間圏内で
楽しめるような場所に移動することをおすすめします。

遊びに行く場所まで、自宅から1時間~2時間くらいであればそれほど辛く感じることはないはずです。

というのも、私自身東京に住んでいますが、隣の県に住んでいる友達と遊びに行くために自宅から
1時間~2時間くらいかけて行くことがあります。
東京に住んでいる人でも離れた場所に遊びに行くことは当然のようにあるのです。

普段行かないような場所に行くことで、相手との新たな発見が見つけられたり、デートのマンネリ化を
防ぐことができます。

好きな人と会えて、好きな場所で遊べるなら決して無理のない範囲ではないでしょうか?

こちらの記事で、東京のおすすめデートスポットをご紹介しています。

併せて読みたい

おうちデートをする

おうちデートをするカップル

地元で行きたい場所がないというときの最終手段は、やはり「おうちデート」でしょう。

おうちデートはマンネリ化しないの?と、疑問に感じる方もいるかもしれませんが、ご自身とお相手との家を行き来できればそれほどマンネリ化はしないはずです。

仮にどちらかの自宅にしか遊びに行かれなかったとしても、家の中でなら何をしても自由なので、毎回会う度にできることを増やしていけばいいのです。

例えば、一回目に自宅で遊びに来たときは映画鑑賞をして、二回目では一緒に料理をして楽しんで、三回目ではテレビを観てゆったりと過ごす、とか自宅でならできることがたくさんあります。

そのため、おうちデートならマンネリ化することなくいつでもデートを楽しめるでしょう。

マッチングアプリで都市部に住んでる人と知り合う

マッチングアプリをする女性

「田舎でのデートそのものに魅力を感じない」という方は、一度マッチングアプリを使用して都市部に
住んでいる人とマッチングしてみるのもいいでしょう。

都市部に住んでいる人であれば土地勘があり、都会だからこそ楽しめる情報量も豊富なはずです。

けれど、あまり遠くに住んでいる人と毎回会うのは億劫に感じてしまうでしょうから、
自宅から1時間~2時間圏内で会える人が望ましいです。

都会でデートをしたい人であれば、都市部に住んでいる人とマッチングアプリで知り合ってみましょう。

国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」であれば、
登録者数が2,000万人を超えているので、ご自身の希望する地域の人とも必ずマッチングするはずです!

女性は完全無料で利用できるので、ぜひお気軽にチェックしてみてください♪

理想の人が見つかる

デート本来の目的は楽しい場所に行くことではない

デートを楽しむカップル

これまでに、田舎でデートに行く場所がないことに悩んでいる方向けに、田舎でおすすめのデートスポットや田舎以外の場所でも楽しめる方法をご紹介してきました。

しかし、本来デートというのはあなたとお相手が楽しむことができればそれが一番良いのです。

デートのマンネリ化はトラブルに発展する可能性があるとお伝えしましたが、あなたとお相手が毎回同じ場所でデートすることが苦でなければ、それはそれでいいのです。

もちろん、いつもと違った場所に行く方がより楽しめそうなのであれば、場所を変えて会うのがいいでしょう。

ただし、ここで忘れてはいけないのがデートする場所関係なく、どんな場所であっても相手とのデートを楽しめているかどうかが最重要なのです。

まずはデートする場所で悩むよりもお相手と相談して、どういう場所でならより二人でのデートが楽しめるのか一度お相手とご相談してみましょう。

まとめ

今回ご紹介した記事をまとめました!

今回のポイント

田舎は都会と比較してお店や娯楽施設が少なめなだけで、いくらでもデートスポットがあります

また、都会に住んでいる人でも1時間~2時間かけて遊びに行く人もいるので、実は都会も田舎もデート事情はそれほど変わらないということもわかりました。

都会は都会の、田舎は田舎なりのデートを楽しむことが良いといえるでしょう!

もし、恋愛のことでお悩みがあるという方は、恋愛相談のエキスパート「恋ラボ」から一度オンライン
カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

あなたとお相手との距離がぐっと縮まるはずです!

恋の悩みが解決する

キサ
恋愛アドバイザー
マッチングアプリの企業に勤めており、数多くの恋活や婚活に励む男女をマッチングさせるために恋愛アドバイザーとして活動しています。
特に私が携わっているマッチングアプリの女性会員たちは、高学歴で高収入の男性との出会いを求めていて、理想の男性とカップリングを成立させています。
この恋愛アドバイザーとしての経験を活かして、理想の男性と出会いたいと願う女性たちの夢を実現させるために徹底的にサポートしていきます!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次